ホーム » 会員のページ » シルバー保険

シルバー保険

 シルバー保険とは会員の就業は、雇用関係が成立しないため、労働者災害保険の適用がありません。そこで開発されたのが「シルバー保険」で、会員は入会と同時にこの保険が適用されます。この保険には、会員本人が就業中に身体障害を受けた場合の「団体傷害保険」と会員が就業中に他人の身体、財物に損害を与えた場合の「賠償責任保険」の2種類があります。

1.保険契約者

(公社)大分市シルバー人材センター


2.被保険契約者

すべての会員


3.団体傷害保険

  • センターから提供された業務に就業中のケガ
  • センター事業に係わる活動中のケガ
  • 就業場所への行き帰りのケガ
  • 傷害事故の他に、日射または熱射によって、シルバー人材センターの会員が身体に障害を被った場合、入院(手術)・通院・死亡・後遺障害も補償します

4.賠償責任保険

就業中に、他人の身体、財物に誤って損害を与えた場合に、賠償事故として担保する保険です


5.保険金が支払われない主なケース

故意、自殺行為、犯罪行為、闘争行為、無資格運転、酒酔い運転、疾病、脳疾患、心臓疾患、心神喪失、地震・噴火・津波、放射能汚染、むち打ち症や腰痛でレントゲン等により医師がその異常を確認できないものなど

▲ページトップに戻る